各種箸卸問屋 お箸のおおした
 
 毎日使うお箸だからこそよいものを・・・モットーに京都で各種箸卸問屋を営んでいます
 e−mail: ohshita@ohashi−ohshita.com

  
 会  社  概  要
屋号 お箸の おおした
 〒607-8061
 京都市山科区音羽草田町18-192
TEL 075-502-3139
FAX 075-502-3135

営業時間 9:00〜18:00
定休日  日・祝日   

代表者 大下政幸
昭和47年
(1972年)

創業  
大下箸製造所として箸製造業を営む。
(若狭名田庄にて)

昭和57年
(1982年)

古都箸 大下工芸と改め、京都・山科に店舗を設け、主に全国各地の百貨店にて箸の販売を行う。同時に卸売業も営む。

平成5年
(1985年)

店舗を京都市山科区竹鼻外田町8-106へ移転。

平成10年
(1993年)

社名を お箸の おおした と改める

平成11年
(1994年)

京都市山科区音羽草田町18-192へ移転。
現在は卸売業の他、商品開発にも力をいれている。

平成16年
(2004年)
小売店舗 「箸工房 おおした 
        高台寺一念坂店」 OPEN
平成25年
(2013年)
京都駅地下街ポルタの京みやげコーナーに
小売店舗 「箸工房 おおした ポルタ店」 OPEN
平成26年
(20014年)
小売店舗 「箸工房 おおした 
        高台寺一念坂店」 を移転し、

 「嵐山昇龍苑 箸工房 おおした」をOPEN

 お気軽にお問い合わせください
社長の大下です

 当店は、1972年に大下箸製造所として箸製造業を営んだのがはじまりです。  現在は改名し、お箸の おおしたとして全国各地のデパートにおきまして、京都物産展に出展しております。と同時に卸売りにおいても、多数のお客様とお取引させて頂いています。
 現在は京都駅地下ポルタ店と、嵐山昇龍苑店の2店舗で小売の箸専門店も営んでおります。
 嵐山昇龍苑店では、お箸作成の体験コーナーを設け、多くの方にお箸作りに親しんでいただいております。
 ”毎日使う箸だからこそ 自分に合った良いものを・・・”選んでいただきたいと思います。


TOPページに戻る